留学質問箱

ここはドイツ留学に関する質問の掲示板です

荒らし対策でhttpという文字列は禁止にしてあります。      HPを投稿記事内で紹介するにはhttpを抜かして書いて下さい。

  • 表示モードは自分で変えることが出来ます(クッキーでその後ずっとそれが標準モードになります)。バーの「設定」をクリックしてお好きな表示方法をお選びください。
  • 過去に同じ質問があるかもしれませんので、 出来れば掲示板の過去ログを確認してから投稿してください。
  • 留学天国MLに登録いただきますと、 このBBSの投稿も受け取ることが出来ます。
  • 内容は個人の経験や意見に基づいています。 事実と異なる場合もありますので、
    自己の責任で 情報の取捨選択を行なったうえ、行動にうつして下さい。
  • この質問箱は、たこが全ての質問に答えるというわけではありません。
    知っている事なら答えられますが、知らない事にレスはつけられません。
    もし情報をもっている方がいらっしゃれば、たこに遠慮せず、
    どんどんお書き込み下さい。
  • 質問される方は、なるべくメールアドレスをお残し下さい。 掲示板上で答えにくい質問の場合、解答者から直接メールが届くこともあります。   「非表示」にしても、「レスがあった場合メールがほしい」を選びますと、記事対する返信をうけとれます。   「匿メール」をお選びいただきますと、投稿者はアドレスを公開されることなく、投稿者にメールを送りたい人は専用フォームからメールを送ることが出来ます。
  • 質問に対する解答は解答者の善意によって行われています。 ネットだからといって「ただで情報を取得できて当たり前」という考えはお止め下さい。 答えを書くのにも、時間と労力がかかっているのです。 情報をもらった場合、一言でもお返事をいただけると、 情報提供者の方も「ちゃんと情報が本人に伝わった」という安心感をもてます。 ただし、サーバーの負担を減らすため、お礼のみの投稿は、 一定期間をもって管理人が削除いたします。ご容赦くださいませ。
Counter 




【ニコニコ掲示板】 ←サイト管理人(たこ)に対するメッセージはこちらへ!
【生活質問箱】 ←ドイツ生活に関する質問はこちらへ!
【どんどこ掲示板】 ←一つのテーマで話し合いたい時はこちらへ!
@@@@@@@@@@ニコニコ掲示板で同じ話題が続いた時も、こちらへ自主移動お願いします
【広告掲示板】 ←宣伝のための投稿はこちらへ!
Google
Web 旧留学質問箱 留学天国コンテンツ

★旧留学質問箱には過去5年分の投稿があります。投稿の前にこちらも検索してください★
(現留学質問箱の検索はメニューバーの中にあります)



 
48 / 72 ツリー ←次へ | 前へ→

[投稿者削除]
Re:ハイデルベルク大学のDSH たこ(管理人) 09/1/23(金) 7:39
[投稿者削除]
Re:ハイデルベルク大学のDSH たこ(管理人) 09/1/24(土) 6:14
[投稿者削除]
Re:ハイデルベルク大学のDSH たこ(管理人) 09/1/24(土) 21:16
[投稿者削除]
Re:ハイデルベルク大学のDSH はる 09/1/27(火) 23:00
[投稿者削除]
Re:ハイデルベルク大学のDSH 学生 09/1/28(水) 19:35
Re:ハイデルベルク大学のDSH 私も経験者 09/1/29(木) 1:56
Re:ハイデルベルク大学のDSH はる 09/1/29(木) 18:19
[投稿者削除]
ドクターファーターを変える事 たこ(管理人) 09/1/29(木) 22:03
Re:ハイデルベルク大学のDSH たこ(管理人) 09/1/29(木) 22:18

[投稿者削除]
   - -

引用なし
パスワード
   この書き込みは投稿者によって削除されました。(10/12/30(木) 18:00)
<@>

Re:ハイデルベルク大学のDSH
 たこ(管理人)  - 09/1/23(金) 7:39 -

引用なし
パスワード
   ▼湘南のソフィストさん:
> 質問ですが、ハイデルベルク大学のDSHの難易度はどれくらいでしょうか。

ここ最近は知らないのですが、以前はハイデルベルクのDSHは簡単な事で有名でした。
周囲のほかの大学で落ちた人がわざわざハイデルベルクに受けなおしにいくくらい。

博士課程という事でそれほど高度なものは求められないと思うのですが。
DSHでも種類があって、難易度が違うと思います。

大体ゲーテのZMPより上と思っていただければいいのですが、ハイデルのDSHはZMPに落ちた人でも合格しましたから・・・

DSHは受験テクで乗り切るものだと思います。本当の語学力とは別物と考えてもいいかもしれません。私の知り合いでも、非常に不正確なドイツ語を話す人がDSH受かってますし。ZDまでいってるのなら、DSH準備コースできっちり勉強すれば一年で受かることは可能と思いますよ。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@p5B209DBE.dip0.t-ipconnect.de>

[投稿者削除]
   - -

引用なし
パスワード
   この書き込みは投稿者によって削除されました。(10/12/30(木) 18:02)
<@>

Re:ハイデルベルク大学のDSH
 たこ(管理人)  - 09/1/24(土) 6:14 -

引用なし
パスワード
   ▼湘南のソフィストさん:
> ご返信有難うございました。
> ご確認があるのですが、DSHにも種類があるというのは、どういうことなの
>でしょうか。種類についてご存じでしたら、詳細をお教えくださると有難いです。

すみません、私の理解が不十分でちょっと不適切なかき方でした。
DSHに何点で合格したかによって、以下の3つの評価がでます:

DSH−1:57%以上の得点。最低合格ライン。語学力をさほど必要としない学科でのみ通用する。
DSH-2:67%以上の得点。これが普通の入学許可ライン。
DSH-3:82%以上の得点。非常に高度なドイツ語能力を必要とする学科ではこれが必要。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@p5B209AF9.dip0.t-ipconnect.de>

[投稿者削除]
   - -

引用なし
パスワード
   この書き込みは投稿者によって削除されました。(10/12/30(木) 18:02)
<@>

Re:ハイデルベルク大学のDSH
 たこ(管理人)  - 09/1/24(土) 21:16 -

引用なし
パスワード
   ▼湘南のソフィストさん:
> そのハイデルベルク大学のDSHが他校よりも「簡単」で、なおかつ「簡
>単で有名」というのは、日本の学校制度に慣れている私にとっては、非常に違
>和感を感じてなりません。ドイツでは、「語学力」の問題と「学力」、もっと
>いえば、「研究」の事柄は分けて考える必要があるのでしょうか?

まず、ドイツでは大学間にレベルの差は一応無い事になっています。
ハイデルベルク大学は確かに有名ですが、そこの学生だから日本の東大生のような
尊敬を受けると言うような事は全くありません。
学力の差が測られるのは、もっと下のカテゴリー、つまりどの学科・教授の元で
学んでいるかです。あとはどの高校のアビトゥアに合格したかにも、ドイツ人は
ちょっとこだわっているようです。でも最終的にはその学生本人の大学の
研究成果が一番注目されます。そのあたりにドイツ人学生は誇りを持っているように
感じられます。大学名だけで判断される日本より、もっとその人自身がみられる
というのはいいんじゃないかなと思います。いくらいい学科に入っても、
ドイツでは卒業できるとは限りませんし。卒業しなきゃ評価はされません。

また、ドイツの大学は「学閥」を作ることを避けようとします(まあ抜け道はあるんですが)。
つまり、自分の出身大学(教授資格をとった大学)の教授にはなれないんです。
有名教授が大学移動したり亡くなったりしたら、あっという間に寂れていく学科も
あったりします。

ただ、ドイツでも大学間競争を刺激する意味で「エリート大学」が選抜され、
その中にハイデルベルク大学も入っています。ハーバード並に世界に注目される
大学を作ろうという目的で作られた制度ですが、まだまだ結果が出るのは
先のことになるでしょう。

さて、ドイツ語試験の難易度と大学のレベルと言うのはもっと関係ありません。
というか全く関係ないと考えていただいてよろしいと思います。
私の勝手な印象ですが、ハイデルベルク大学は海外の知名度も高く、留学希望者が
多くいる為、外国人留学生に対して門戸を広く開けているのではないか・・・と。
例えば、普通の大学の語学コースは初心者は受け入れないのですが、
ハイデルベルクは学費を取った上で初心者を受け入れています。

蛇足ですが、もし状況が許すならマンハイムのゲーテインスティトゥートでドイツ語を
習うというのも一つの手だと思います。

> 参考までにですが、日本ですと、東大といえば、語学・研究水準は日本のト
>ップであるし、そこに通っている学生もトップの学力をもった人間とみなされ
>ておりますことはいうまでもない事と思います。

でも、東大に「トップレベルの日本語力の留学生」が集まるわけではありませんよね。
うちの大学からも東大や京大へ毎年留学生が行きますが、その人たちの日本語能力は
ほぼゼロに等しい状態です。それと同じことだと思います。

だからDSHの難易度と大学の学問的レベルは全く関係ないとお考えください。
また、語学コースのレベルと大学のレベルも別物です・・・
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@p5B20BDB9.dip0.t-ipconnect.de>

[投稿者削除]
   - -

引用なし
パスワード
   この書き込みは投稿者によって削除されました。(10/12/30(木) 18:02)
<@>

Re:ハイデルベルク大学のDSH
 はる  - 09/1/27(火) 23:00 -

引用なし
パスワード
   始めまして。自分はドイツで博士課程にいるものです。

まずはご質問の困るか??について言えば直接教授側が困ることはないと思います。が、もし自分が同じような立場なら、まず教授に相談してみます。誰か紹介してくれるかもしれませんし。また、最初からはっきり話しをしておくと(滞在許可や奨学金の可能性なども)後々、角がたたないのではないでしょうか?

自分は理系なので、状態がことなってくると思うですが、参考までに書かせてください。

まずは自分たちは研究、論文、研究、論文の繰り返しで、最終的にそれを博士論文としてまとめます。この研究や論文を書くのにあたって、研究仲間やテクニカルアシステントのアドバイス、サポート(自分場合は更に英語、ドイツ語をチェックしてもらっています)が必要になってきます。また実験ひとつをするのにも、消耗品が多く、予算も掛かります。

その予算なのですが、大学側から来るのもありますが、自分たちの研究室では、その多くをDFGや個々の論文発表によってまかなっています。また博士論文ひとつ、ひとつも教授のポイントとなり、最終的に研究予算となって、研究室に流れてきます。

色々と試料を使い実験をし、仲間のサポートをフルに活用した後、研究室を変えたり、担当教授を変えたりすれば、指を指されるだけではなく、これからの研究活動に響いてきますし、もし自分なら学会などで、顔を合わせられないと思います。

という事で、お互いに後々いやな思いをしない為に最初からはっきりさせておいた方が良いと、個人的に思います。

またもし既に、同じ専門分野の教授がいるのであれば、コネがなくても、ご自分をアピールしてみてはいかがでしょうか?(先生の論文を読み、感銘を受けました)という事を伝えてみれば、わざわざ 遠い日本からっと言うこともあり、悪いようにはされないと思うのですが。
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; de; rv:1.9.0.5) Gecko/2008120122 Fire...@peripatus.biologie.fu-berlin.de>

[投稿者削除]
   - -

引用なし
パスワード
   この書き込みは投稿者によって削除されました。(10/12/30(木) 18:03)
<@>

Re:ハイデルベルク大学のDSH
 学生  - 09/1/28(水) 19:35 -

引用なし
パスワード
   こんにちは。

相談されるのも質問されるのもトピ主様の自由ですが、ここで教授と相談した方がいいか聞かれても、聞かれた方は正直困ると思います(皆さんのご意見アドバイスを基に最終的にトピ主様が決めることであっても)。奨学金をいただく為にだまっていて後から実は自分の研究対象は教授のものと違うと明かされたら、教授に対する心証は決してよくないでしょう。(この点についてははるさんがとてもわかりやすく説明して下さっていますね)

決断されるのは大変かと思いますが、よい結果につながりますように。


▼湘南のソフィストさん:
>はるさん
>
> 大変ご丁寧に感謝いたします。
> たしかに、教授に相談してみるというのが一番よいのだと思います。実は今度、先生が来日されるときに会うことになっていて、そのときには是非とも相談してみようかと思います。
> ただ、その先生は既に具体的に大学の奨学金などの話もされていて、その奨学金の活動において、先生が日本の博士の学生を受け入れられるといって下さってり、僕がそういうことを言うことで、その話が流れてしまわないかも不安です。私は既に既婚の身ですので、奨学金が取れないとなると、長期滞在は難しくなってしまいます(ちなみに、その奨学金がとれる可能性はかなり高いと思われます)。
>
> こういう相談というのはなかなか他人には理解できない部分がありますので、正直、結構辛いというのが事実ですが、こういうサイトがあることでかなり助かっています。
>
> もう一度、お聞きいたします。それでも、先生には相談した方がよいと思いますか?
>
>
>▼はるさん:
>>始めまして。自分はドイツで博士課程にいるものです。
>>
>>まずはご質問の困るか??について言えば直接教授側が困ることはないと思います。が、もし自分が同じような立場なら、まず教授に相談してみます。誰か紹介してくれるかもしれませんし。また、最初からはっきり話しをしておくと(滞在許可や奨学金の可能性なども)後々、角がたたないのではないでしょうか?
>>
>>自分は理系なので、状態がことなってくると思うですが、参考までに書かせてください。
>>
>>まずは自分たちは研究、論文、研究、論文の繰り返しで、最終的にそれを博士論文としてまとめます。この研究や論文を書くのにあたって、研究仲間やテクニカルアシステントのアドバイス、サポート(自分場合は更に英語、ドイツ語をチェックしてもらっています)が必要になってきます。また実験ひとつをするのにも、消耗品が多く、予算も掛かります。
>>
>>その予算なのですが、大学側から来るのもありますが、自分たちの研究室では、その多くをDFGや個々の論文発表によってまかなっています。また博士論文ひとつ、ひとつも教授のポイントとなり、最終的に研究予算となって、研究室に流れてきます。
>>
>>色々と試料を使い実験をし、仲間のサポートをフルに活用した後、研究室を変えたり、担当教授を変えたりすれば、指を指されるだけではなく、これからの研究活動に響いてきますし、もし自分なら学会などで、顔を合わせられないと思います。
>>
>>という事で、お互いに後々いやな思いをしない為に最初からはっきりさせておいた方が良いと、個人的に思います。
>>
>>またもし既に、同じ専門分野の教授がいるのであれば、コネがなくても、ご自分をアピールしてみてはいかがでしょうか?(先生の論文を読み、感銘を受けました)という事を伝えてみれば、わざわざ 遠い日本からっと言うこともあり、悪いようにはされないと思うのですが。
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; de; rv:1.9.0.5) Gecko/2008120122 Fire...@dslb-088-067-116-156.pools.arcor-ip.net>

Re:ハイデルベルク大学のDSH
 私も経験者  - 09/1/29(木) 1:56 -

引用なし
パスワード
   このサイトから役立つ情報が得られるのは確かです。
私も日本にいる頃からとてもお世話になっています。

ただ、この質問箱は、あくまでも自分の経験を参考として出し合う場所だと私は認識しています。
ドイツの大学や語学試験のシステム的なことについては経験上の回答は出来ますが、それ以上踏み込んだ内容(教授との関係をどうするか云々)は、どなたも回答することはできないのではないでしょうか。
もちろん、はるさんのように「自分の場合は」として参考になる意見を書き込んで下さる方もいらっしゃいますが、最終的にどうなさるかはトピ主さんが判断するしかないわけで・・・

ドイツの大学、社会は自主性が何よりも大切です。
自分でどんどん情報を獲得しようとしないと、重要な情報(試験についても)が得られないこともあります。その場合、情報を得なかった自分の責任になります。そして、得た情報をどう判断するかも自分の責任です。

このサイトで情報を得るのはいいことですが、あまりにも個人的な突っ込んだ内容まで回答することは、私としては難しいと思います。

もし他にトピ主さんと全く同じような経験をされた方がいたら別ですが、教授も人間ですので、トピ主さんの担当教授がどう受け止めるかはまた違うと思います。

ただ、もし教授の心証がよくないものになった場合、トピ主さんのその後の勉強のみならず、今後その教授の下で奨学金を得て学びたいと思う他の日本人留学生への影響も少なからず出てしまうように思います。


▼学生さん:
>こんにちは。
>
>相談されるのも質問されるのもトピ主様の自由ですが、ここで教授と相談した方がいいか聞かれても、聞かれた方は正直困ると思います(皆さんのご意見アドバイスを基に最終的にトピ主様が決めることであっても)。奨学金をいただく為にだまっていて後から実は自分の研究対象は教授のものと違うと明かされたら、教授に対する心証は決してよくないでしょう。(この点についてははるさんがとてもわかりやすく説明して下さっていますね)
>
>決断されるのは大変かと思いますが、よい結果につながりますように。
>
>
>▼湘南のソフィストさん:
>>はるさん
>>
>> 大変ご丁寧に感謝いたします。
>> たしかに、教授に相談してみるというのが一番よいのだと思います。実は今度、先生が来日されるときに会うことになっていて、そのときには是非とも相談してみようかと思います。
>> ただ、その先生は既に具体的に大学の奨学金などの話もされていて、その奨学金の活動において、先生が日本の博士の学生を受け入れられるといって下さってり、僕がそういうことを言うことで、その話が流れてしまわないかも不安です。私は既に既婚の身ですので、奨学金が取れないとなると、長期滞在は難しくなってしまいます(ちなみに、その奨学金がとれる可能性はかなり高いと思われます)。
>>
>> こういう相談というのはなかなか他人には理解できない部分がありますので、正直、結構辛いというのが事実ですが、こういうサイトがあることでかなり助かっています。
>>
>> もう一度、お聞きいたします。それでも、先生には相談した方がよいと思いますか?
>>
>>
>>▼はるさん:
>>>始めまして。自分はドイツで博士課程にいるものです。
>>>
>>>まずはご質問の困るか??について言えば直接教授側が困ることはないと思います。が、もし自分が同じような立場なら、まず教授に相談してみます。誰か紹介してくれるかもしれませんし。また、最初からはっきり話しをしておくと(滞在許可や奨学金の可能性なども)後々、角がたたないのではないでしょうか?
>>>
>>>自分は理系なので、状態がことなってくると思うですが、参考までに書かせてください。
>>>
>>>まずは自分たちは研究、論文、研究、論文の繰り返しで、最終的にそれを博士論文としてまとめます。この研究や論文を書くのにあたって、研究仲間やテクニカルアシステントのアドバイス、サポート(自分場合は更に英語、ドイツ語をチェックしてもらっています)が必要になってきます。また実験ひとつをするのにも、消耗品が多く、予算も掛かります。
>>>
>>>その予算なのですが、大学側から来るのもありますが、自分たちの研究室では、その多くをDFGや個々の論文発表によってまかなっています。また博士論文ひとつ、ひとつも教授のポイントとなり、最終的に研究予算となって、研究室に流れてきます。
>>>
>>>色々と試料を使い実験をし、仲間のサポートをフルに活用した後、研究室を変えたり、担当教授を変えたりすれば、指を指されるだけではなく、これからの研究活動に響いてきますし、もし自分なら学会などで、顔を合わせられないと思います。
>>>
>>>という事で、お互いに後々いやな思いをしない為に最初からはっきりさせておいた方が良いと、個人的に思います。
>>>
>>>またもし既に、同じ専門分野の教授がいるのであれば、コネがなくても、ご自分をアピールしてみてはいかがでしょうか?(先生の論文を読み、感銘を受けました)という事を伝えてみれば、わざわざ 遠い日本からっと言うこともあり、悪いようにはされないと思うのですが。
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; en-US) AppleWebKit/525.19 (KHTML, lik...@1.121.113.82.net.de.o2.com>

Re:ハイデルベルク大学のDSH
 はる  - 09/1/29(木) 18:19 -

引用なし
パスワード
   ええと外の世界はあまり良く分からず、また内輪の例になってしまうのですが、何かの参考になればと思い書かせてもらい。

まず、うちの大学では博士課程を始めるにあたり、10ページくらいの計画書をだします。当然ながら研究テーマ、なぜ、そのテーマなのか、また何をいつ、どのように進めるかなと、かなりはっきり書いたと記憶しています。
また奨学金に応募する際もそのようなものを提出します。DFGなんかだと、さらに中間報告という形で研究成果についての10ページくらいのレポート提出させますし、または博士論文を提出した際にも、また最終結果報告という形でレポートをだします。つまり、何を研究し、どこまで進んでいるかと言うことがチェックされるのだと思います。

またDFGなんかだと応募の際の研究者と実際に申告した研究者がことなる場合もあり、そういう事にには融通がきくらしいのですが、研究テーマは最初から決まっていて、変えることができません。つまり、奨学金は研究者にではなく、研究テーマに与えられるっと言う形になります。

そういう事をふまえて、奨学金が湘南のソフィストさん、個人に出るのか、研究テーマにでるのか、確認した方が良いと思います。それこそ、途中で研究テーマを変えたら、奨学金を返せなんて事になると大変ですし・・・。
<Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; de; rv:1.9.0.5) Gecko/2008120122 Fire...@peripatus.biologie.fu-berlin.de>

[投稿者削除]
   - -

引用なし
パスワード
   この書き込みは投稿者によって削除されました。(10/12/30(木) 18:03)
<@>

ドクターファーターを変える事
 たこ(管理人)  - 09/1/29(木) 22:03 -

引用なし
パスワード
   こんにちは。仕事が佳境に入っていたのと、皆様がおっしゃっているとおり
デリケートな問題なのでなかなかお返事できずにいました。

やはり、その教授個人がどう感じるかという事になりますので、
実のあるアドバイスはなかなかできません。

私も実は博士課程にいますが、教授に「本当に私で良いのか」と
研究の相談で聞かれています。私のテーマが教授の専門と微妙に
ずれているからです。
教授のほうから、「じゃあこの研究のこの部分は、そこが専門のXX先生に
サポートしてもらえるという条件なら、私はできますけど、
そうじゃなければその部分に私は自信がありません。」
というように、自分が面倒見切れない部分ははっきり言ってくれました。
私からもその部分は他の機関からの協力の約束も取り付けているし、
コンピューターでやる部分はOX教授にサポートしてもらう、という事で
お互いの条件を詰めていきました。
湘南のソフィストさんも、「教授の専門と自分のテーマが少しずれているが、
それでも先生におねがいしてもいいのか」とちょっと婉曲に探りをいれてみるとか
どうでしょうか・・・

教授の変更は慎重に考えたほうがいいですよ。私の友達が博士課程の途中で
教授を変えたのですが、気まずくなったといっていました。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@p5B20A134.dip0.t-ipconnect.de>

Re:ハイデルベルク大学のDSH
 たこ(管理人)  - 09/1/29(木) 22:18 -

引用なし
パスワード
   ▼湘南のソフィストさん:
> もう一点確認で、ドイツでは、「副専攻」たる専攻を持たなければならないこと
>はもちろんご存じであるかとは思いますが、逆に「主専攻」を二つもつということ
>は可能なのでしょうか。つまり、その場合は、二つの学科に所属することになるの
>でしょうか(そんなことは可能なのでしょうか)。

博士課程に行くのなら副専攻は必要ないでしょう。
私もありませんし。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@p5B20A134.dip0.t-ipconnect.de>

48 / 72 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
114,870
(SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.